NINI

お越しいただきありがとうございます。

「捨てないアパレル」を目指しております、(株)ニィニ、代表取締役、デザイナーの保坂郁美です。

 

昨年、私の体調不良によりこちらブログの投稿が滞ってしまい申し訳ございませんでした。

その間も、ニィニアトリエではご縁をいただきいろいろな取り組みをさせていただきましたので、本日もご紹介させていただきます。

 

【思い出のスカーフを、華やかなプルオーバーに!】

いつお会いしても仲睦まじい御夫婦でいらっしゃるお客様から、あるときお困りごとをお伺いいたしました。

それはご旅行先のお土産でご主人様からプレゼントいただいた思い出のスカーフが、未だに上手くお使いになるのが難しいそうでついついタンスの肥やしに、、、。

それは勿体無い!と、今回こちらを素敵なプルオーバーにご提案させていただきました。

鮮やかな南国の鳥さんたちが主役になるよう裁断させていただき、その後丁寧に縫製させていただきました。

せっかくリメイクしても着やすくないと、またタンスの肥やしになってしまいますので、袖と後ろ見頃は伸びるカットソー素材にさせていただき、それに対して伸びないスカーフは全面的に配置させていただくのですが、程よい運動量として深いタックをさりげなくあしらい着やすいデザインにさせていただきました。

ニィニらしい、ついつい来てしまうお出がけ着の一着が完成いたしました。

ボディーに着せますと、おわかりいけますでしょうか。とてもメリハリのある綺麗なシルエットが特徴的な洋服です。

またカットソー部分は、キリッと締まる黒にさせていただきましたので、細身効果もバツグンです。

ご主人様とお出がけの際に、是非お召しいただけましたら、私たちもとても嬉しいなと思います。

次回もまたいろいろご提案させていただけますこと、楽しみにしております。

 

お越しいただきありがとうございます。

「捨てないアパレル」を目指しております(株)ニィニ、代表取締役の保坂郁美です。

 

昨年、私の体調不良によりこちらブログの投稿が滞ってしまい申し訳ございませんでした。

その間も、ニィニアトリエではご縁をいただきいろいろな取り組みをさせていただきましたので、本日もご紹介させていただきます。

 

【DCブランドの毛皮コート、オリジナルなリメイクで新たな魅力に】

 

いつも大変ご愛顧いただいております素敵なお客様より、お持ちの毛皮のリメイクをお承りさせていただき、リメイク後とても喜んでいただけましたので、是非ご紹介させていただきます。

 

拝見させていただきました毛皮は、DC「デザイナー(Designer’s) & キャラクターズ(Character’s)」ブランド全盛の一品もので、非常に気品溢れるコートです。

ネイビーでまとめ上げられている毛皮コートは、今拝見してもとても素敵です。

 

今回は、ライナーになっている毛皮部分をロングベストにさせていただきました。

毛皮でこのような深みあるネイビーの毛皮に遭遇することは少ないので、アトリエの中では皆んなうっとりとつい憧れのため息が漏れるほどでした。

ロングベストはまさに旬のデザインですが、非常にシンプルなデザインでもありますので、これからも長く楽しんでいただけること間違いないことと思います。

ご想像通りとってもお似合いで、お客様にも大変喜んでいただきニィニ一同嬉しく思っております。

更に、襟の部分をそのまま活かして、襟巻きをご提案させていただきました。

それもただの襟巻きではなく、スカーフを通して楽しめるデザインをご提案させていただきました。

オシャレなお客様ですので、素敵なスカーフをたくさんお持ちです。

お越しいただいた際もスカーフを上手に巻かれておりましたので、早速通していただきました。

お持ちのスカーフともとてもピッタリで、うっとりするほどお似合いです。

ますます華やかでお美しく、ご提案させていたた私たちも大満足でおります。

お袖の部分はそのまま残してありますので、次回アームウォーマーをご提案させていただくご予定でおります。

出来上がりましたらまたご紹介させていただきますので、お楽しみになさってくださいませ。

 

お越しいただきありがとうございます。

「捨てないアパレル」を目指しております、(株)ニィニ、代表取締役、デザイナーの保坂郁美です。

 

昨年、私の体調不良によりこちらブログの投稿が滞ってしまい申し訳ございませんでした。

その間も、ニィニアトリエではご縁をいただきいろいろな取り組みをさせていただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

【パッチワーク風着物を、独自のスタイルを楽しむベスト&スカートに】

お持ちの以下の着物地でお客様のお好みをお聞きして、オリジナルのセットアップのベストとスカートをお作りさせていただきました。

あまりオシャレ過ぎるデザインはお出かけ先に困ってしまうそうで、程よい加減のデザインをご希望されました。

デザイン画を通してご提案させていただき、その後アトリエに戻りパタンナーとよくよく話し合い、トワル(生成りの生地でサイズ感とデザインを確認)をお作りして、再度ご提案させていただきました。

スカートは大袈裟にならない程度のチューリップラインにまとめメリハリをつけ、配色は前後違くし楽しんでいただける工夫をしました。

お打ち合わせは、しっかりトワル上に生地を乗せてご納得いただきながらご提案していきます。

ベストの配色もなかなか難しかったのですが、品良くさりげなく着物地を配色させていただきました。

また後ろ見頃の少し高目の位置に飾りベルトを付けるなど、ウエストラインを高く見せる工夫をさせていただきました。

お客様の望む程よい加減のご提案は、やはりヒヤリングの中で生まれます。

楽しいおしゃべりを交えながら進めるリメイクは、あらためてそのご縁に感謝の気持ちで溢れます。

今回もとても喜んでいただくご提案が出来、ニィニアトリエ一同嬉しく思っております。

また、ニィニらしくお客様に寄り添ったさりげないデザインをご一緒に紡がせていただけますこと、楽しみにしております。

この度もご縁をいただき、誠にありがとうございました。

お越しいただきありがとうございます。

『捨てないアパレル』を目指しております(株)ニィニ、代表取締役、デザイナーの保坂郁美です。

 

この度は石川県能登半島地震により、犠牲となられた方々におくやみを申し上げるとともに、
被災されたすべての方々に心よりお見舞い申し上げます。

 

ご挨拶がすっかり遅くなりましたが、旧年中、ご愛顧にあずかり、誠にありがとうございました。
あらためて、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

また私事ではありますが、実は昨年5月上旬から
自身の体調不良により、(椎骨動脈解離の疑いで入院、完治まで2ヶ月。その後、線維筋痛症発症、目下治療中)
すっかりご無沙汰しております。

 

その間、御関係者の皆様、またスタッフ、家族には今日まで沢山助けていただき、言葉に表すことの出来ないほど感謝の気持ちでいっぱいでおります。

 

そのような中、2023年9月を持ちまして、株式会社ニィニの代表取締役社長に就任させていただきました。先日、お世話になっております家具の修復のスペシャリスト、フィクサス株式会社、古賀照也社長より就任祝いを頂戴致しました。本当に素晴らしいお心遣いに感謝申し上げます。

http://www.fixus.info/

体力は今までの半分以下、日によってはそれを下回るほどかなり制限される日々が続いておりますが、遂に今年から沢山の方のご縁を繋がせていただき、「捨てないアパレル」事業が新たなステージで大きくスタート致します。

名実ともに日本を代表するリメイクのトップランナーとなるべく、ニィニスタッフ一同全力で邁進して参りますので、引き続き今年も何卒、
宜しくお願い申し上げます。

今年は、辰年年女でございます。
病気に負けず、ニィニと共に成長出来るよう励みます。

では、今年も皆様に取りましても素敵な一年となりますよう心よりお祈り申し上げます。

お越しいただきありがとうございます。

『捨てないアパレル』を目指しております、(株)ニィニ、取締役、デザイナーの保坂郁美です。

 

今年は例年になくOEM繁忙期を経験し、私を含めニィニスタッフ皆んな大きな成長を遂げたと自負しております。

そのような中、先日11月21日(月)、埼玉県知事・大野知事による「ふれあい訪問」にニィニが選ばれ、蕨市長・賴髙 市長、埼玉県議会議員・須賀議員、埼玉県蕨市議会・保谷議長、皆さまにご訪問いただきニィニの『捨てないアパレル』について僭越ながらお話させていただきました。

目指す理念は壮大でも、とても小さな蕨市にある、とても小さな会社の取り組みですので、今回のような形でお話を聴いてくださることが、何より奇跡に思えて、心から嬉しい気持ちになり、いろいろなことに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

なかなか無い機会ですので、伝えたいお話をまとめるのにやはりとても難儀してしまいましたが、あらためてニィニの目指す道がはっきりと見えた思いも同時に感じることが出来ました。

 

ニィニの掲げる『捨てないアパレル事業』は、三本柱。

♦︎オリジナルデザイン提案は、全てセミオーダー対応することで、在庫を持たず捨てない‼︎

♦︎着なくなってしまった着物、毛皮、洋服のリメイク事業により、再生することで捨てない‼︎

♦︎廃棄寸前の着物を救うレンタル事業、保護犬ならぬ「保護レンタル着物」として活用していただくことで、捨てない‼︎

 

加えて、『捨てない』を伝える小中高での特別授業、経営者向けのセミナーを通して、廃棄衣料減問題を『伝える活動』を持続していくこで、捨てない‼︎

今回このようなことをお伝えすることで、あらためて真摯に向き合う覚悟を持つことが出来、とても有意義な時間を過ごさせていただきました。

その他にも、地元蕨市発祥綿織物双子織を少しでもたくさんの方に知っていただけたらと開発した『双子織キッズトラックジャケット』もご紹介させていただきました。

その際に、須賀県議がさっとニィニについて素敵にお話くださいました。

「見てください!今日、私が着てきましたこちらのベストは蕨双子織で出来ております。そして、作ってくださったのはなんとニィニさんなんです‼︎」

実は以前、双子織ファッションショーの際にニィニで作らせていただきまして、その時からご愛用いただきとても嬉しく思っております。

大野知事の前で、地元双子織の良さを須賀県議とご一緒にお披露目出来、非常に誇らしい気持ちにさせていただきました。

素晴らしいお心遣いに感動いたしました。

本当にありがとうございました。

またニィニからのお話だけではなく、実は大野知事からもとても良いアイデアをいただきました。

こちらは、これから丁寧にアイデアを温めさせていただき、世の中にほっこりする提案として今後お届けさせていただきます。

是非、お楽しみくださいませ。

2階アトリエにもご訪問いただくなど、作る現場を肌で感じていただき『捨てないアパレル』の取り組みを多方向からご覧いただきました。

このようなご縁をいただけましたと、心より感謝申し上げます。

これからも、少人数制にこだわったものづくりを突き詰めることで、『捨てないアパレル』のオピニオンリーダーを目指していきます。

まだまだ発展途上のニィニですので、チーム一丸となって前に進んでいこうと思っております。

そんなニィニも明日で仕事納めとさせていただきます。今年も大変お世話になり、誠にありがとうございました。

来年も一生懸命邁進してまいりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

残りわずか、寒くなってまいりましたのでどうぞ風邪にお気をつけて、皆さま良いお年をお迎えくださいませ。

また皆まさにお目にかかれますこと、ニィニスタッフ一同楽しにしております。

 

お越しいただきありがとうございます。

『捨てないアパレル』を目指しております

(株)ニィニ、取締役、デザイナーの保坂郁美です。

 

先日、いつもお世話になっております秋田県のお取引先の方から立派なお林檎をたくさんいただきました。

それもこちらでは珍しい大きな木の箱に、綺麗に並べられた林檎でしたので、最初拝見した時思わず、わあと歓声を上げるほどでした。

お取り先の方のお話では、地元秋田県では馴染み深いお届けものだそうで、よく空箱になった木箱は思い思い各ご家庭で使われるのだそうです。そのエピソードをお聞きして、秋田県の文化に優しく触れたように感じほっこりした気持ちになりました。

ここのところ本格的な寒さになってまいりましたので、毎日頑張ってくれるスタッフの中でも体調を崩す方もいます。

「林檎は病気知らず」と昔から言うほど、林檎は体にはとても良いとされています。

スタッフ皆んなにも心ばかりではありますが、配らせていただきそれぞれの苦労を労いました。

本日から3日間、老舗着物メーカー上野本店鈴乃屋にてリメイクの展示会を開催いたします。

刺すような寒さの中広がる青い空が、展示会に向かう私にエールをくれるようで、清々しい気持ちでおります。

またアトリエに戻った休憩の中、スタッフ皆んなで美味しいお林檎を戴けることを楽しみに本日も励んでまいります。

2022/12/19

お越しいただきありがとうございます。

『捨てないアパレル』を目指す(株)ニィニ、取締役、デザイナーの保坂郁美です。

お越しいただきありがとうございます。

『捨てないアパレル』を目指す(株)ニィニ、取締役、デザイナーの保坂郁美です。

 

この度、埼玉版ではありますが、朝日新聞さんにもご縁をいただき、ニィニの象徴的な取り組みの事業、『捨てないアパレル』を発信させていただきました。

このようなご縁にをいただけましたこと、心より感謝申し上げます。

『捨てないアパレル』の取り組みを語る時、たまに話題にされるのは、理念と経営の結びつきです。

理念は素晴らしいですが、実事業にどれだけ反映していますか、と。

そうなのです。理念だけでは、経営は成り立ちません。

しかし、『理念なくして経営はならず』でもあるのです。
揺るがぬ理念こそが経営者を奮い立たせ、世の中に自立していくと私は考えます。

ニィニはまだまだ道半ばですが、およそ2年前2020SAITAMA Sumil Womanピッチ
ビジネスコンテストにて、『「捨てないアパレル』を浸透させるセミオーダー・リメイク事業」』を公言させていただきました。
最優秀賞受賞させていただいた時から、さらに意識的に発信してきました。

この2年を歩むだけでも、たくさんの出会いが『捨てないアパレル』の理念を強固なものとし実事業に大きく反映しました。

信じる理念があることで、壮大なビジョンに怯むことなく、楽しみながらチャレンジすることが出来たのではないかと考えております。

この環境は、ニィニのスタッフ、専務、社長、家族、そして家族のように支えられてくださるたくさんの方々がいらっしゃらなければ、成りえません。

いよいよ、来期33期をもって私は代表になります。

永続させる取り組みにするには、これからまだまだたくさんの通過点を通らなくてはなりません。精進の道はずっとずっと続いていくことでしょう。

これからも、『捨てないアパレル』を基軸に精一杯励んでまいりますのであらためてどうぞ宜しくお願い申し上げます。

2022/12/14

お越しいただきありがとうございます。

『捨てないアパレル』を目指しております(株)ニィニ、取締役、デザイナーの保坂郁美です。

お越しいただきありがとうございます。

『捨てないアパレル』を目指しておりす(株)ニィニ、取締役、デザイナーの保坂郁美です。

 

毎月ニィニ店舗にて、ネイルの先生をお呼びしてお客様にお楽しみいただいております。

その際、私もネイルをしていただくのですがとても丁寧なご提案に、ホッと落ち着いた気持ちになります。

「今回はどんなカラーにしましょう。デザインはどういたしましょう。」

さくさんのデザインサンプル見本や、カラーサンプルの中からワクワクした気持ちで選ばせていただきます。

元々グリーンが大好きな私ですが、ネイルに選んだことはありませんでした。 鮮やかに目に飛び込んだグリーンは、とても知的でエレガントな印象に映り、さっと選びました。

それに合わせるカラーは、何にしましょう。

シルバーのジュエリーよりも、ゴールドのジュエリーがここ数年お気に入りで、さりげなく付けているのですが、それがグリーンとも良く合うとあらためて気付きました。

 

そこでグリーンの他に、ミラーゴールドを爪先にさっとあしらい、抜け感ある大人なデザインに仕上げていただきました。

お客様をおもてなしする立場ですので、普段からモノトーンの洋服になってしまいますので、ネイルに好きなポイントカラーをあしらうことが出来て嬉しいです。

今月は、12月22日(木)14時以降でしたらまだご予約お受けできます。

ご興味ございましたら、以下私の携帯に是非お気軽にご連絡くださいませ。

保坂郁美の携帯番号:080-3246-1021

クリスマス前に是非、ご利用くださいませ。

皆様にお目にかかれますこと、楽しみにお待ちしております。

 

©NINI CO.LTD.ALL Rights Reserved.