NINI

お越しいただきありがとうございました。

捨てないアパレルを目指しております、アパレルメーカー(株)ニィニデザイナーの保坂郁美です。

暑い日が続いていますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。

お出かけの際は、水分補給には十分お気をつけてお身体大切になさってくださいませ。   

さて、只今ニィニホームページリニューアルしておりましてこの度初めてモデルさんを起用させていただきニィニ店舗またその周辺で撮影いたしました。

モデルさんの醸し出すエレガントさがニィニのイメージと雰囲気に非常にマッチし、とても嬉しく思っております。

今回、新作の他に着物リメイクサンプルなども着て撮影させて頂きました。

            

細かいイメージを伝え枚丁寧に撮影しました

洋服の質感や着心地、動いた時の様子を想像してもらえるよう、何度も何度もポーズを変えて撮りました。

想う以上の表情と佇まいに大変感動しました。

 

いつもはデザインしたものを自分が着て撮影するという、非常に不得意なことをしていたのですが、初めてプロの方に演出していただきブランドを高めることにだけ熱中することが出来、感謝の気持ちが溢れました。

ニィニスタッフ始め、ご協力いただきました皆様この場を借りまして心より感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。

今から完成が、非常に楽しみです。

完成予定は、年内中を目指しております。

『捨てないアパレル』という理念を、ぶれずにまっすぐニィニらしく取り組む姿勢を軽やかにスマートに表現できたらと思っております。

一日でも早い、お届けができます日を心より楽しみにしております。

お越し頂きありがとうございます。

捨てないアパレルを目指しております、アパレルメーカー(株)ニィニ、デザイナーの保坂郁美です。

今日も暑く蒸す一日になりますので、お出かけされる時は十分お気をつけてお過ごしくださいませ。

この度、東日本版日刊工業新聞に『捨てないアパレル』の取り組みを取り上げて頂きました。

(さらに…)

お越しいただきありがとうございます。

長く続いた梅雨も明け、一気に真夏の陽気になってきました。

待ち望んだ太陽でしたが、線を引いたような気温上昇に体調崩される方もいらっしゃるのではと、心配してしまう日々でおります。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

この度、良いご縁を頂きYouTubeチャンネル「主人はさいたま」にニィニが紹介されました。

この度、YouTube「主人はさいたま」埼玉県の魅力を発信している村田綾さんのチャンネルでこの度、ニィニが紹介されました。

こちらのチャンネルは、2017年、「埼玉」と結婚した村田綾さんが「埼玉」の主人を支えるべく、「埼玉県産」の食べ物や特産物、お土産などを紹介していきます。

村田綾さんは、非常に誠実な方でニィニにもちゃんと取材に来てくださり、感動するほどいろいろニィニにご興味持って頂きました。

二階のアトリエも見学くださり、「捨てないアパレル」の理念をしっかり受け止めてくだり、非常に感動致しました。

そして、この度とても素敵にご紹介して頂き、感激しております。
是非、皆さまにもご覧頂けましたら嬉しいです。

私以外の方に、こんなに熱く語って頂ける環境に心より感謝申し上げます。

村田綾さんのチャンネルには、ニィニ以外にも埼玉の魅力が詰まった会社、商品、サービスを紹介しております。

「埼玉の魅力」がギュッと詰まったチャンネルです。

よろしければ是非、「いいねボタン」を押して、チャンネル登録してもらえたら嬉しいです。
↓↓

https://youtu.be/EAYb4dRSJjE

 

お越し頂きありがとうございます。

捨てないアパレルを目指す(株)ニィニ、デザイナーの保坂郁美です。

今週はずっと曇り空が続くようで、身体も重だるく感じますが、しっかり深呼吸をしてからあらためて空を見ると、また違って見えパワーが漲りますので、試しにやってみてくださいませ。

昨日、私の中学2年恩師榎本髙之先生にお招きを頂き、埼玉県さいたま市立新開(しびらき)学校にて小学校2〜6年生に向けてアパレル授業して来ました。

沢山の卒業生をお持ちの先生が、私を断片的にも覚えていてくださり卒業して役30年の時を経てお声がけ頂きました。このようなご縁にあらためて感謝致します

学生時代、先生方にはよく節目節目の行事の表紙をお願いされて喜んで描かせて頂いた記憶があります。その中で当時学年主任されていらした榎本先生にお願いされ修学旅行の表紙も描きました。

なんと、そのパンフレットを再会する際にお持ちくだり、大変感動しました。

榎本先生とは、不思議と人生の岐路ともいえる時期に再会するご縁がありました。当時私の成人式にもご出席されておられ、着物で参列する方が多い中、私は母から借りたヨウジヤマモトのスーツを着て出席しました。それが大変印象的だったようでその時の様子を良く覚えていてくださいました。

更に月日が過ぎ、長女が母校の小学校に入学した際驚きました。榎本先生は校長先生でいらっしゃったのです。

何という巡り合わせでしょう。それからというもの年賀状のやり取りは今でもずっとさせて頂いております。

 

校長先生として一緒に過ごさせて頂いたのはわずか1年間だけだったのですが、去年年末にまたお会い出来たのです。

それは地元蕨市に古くから開催されている市民マラソン「蕨ロードレース」で再会しました。私は蕨市伝統織物双子織トラックジャケットを広めるべく参加し、先生は毎年参加されていらっしゃいました。

また、この度の再再会が今回の授業のお誘いを受けるキッカケになりました。

 

只今先生は学校地域連携コーディネーターされていて、子供たちに通常の勉強以外の社会コミュニティを深める活動を子供たちと触れ合う課外授業を通して活動されていました。

今回参加する児童の年齢は幅広く、昨年度1年生〜5年生合計20名程。

資料と話だけだと低学年には間がもたないと考えて、ファッションショーの時に使用した子供用着物リメイクワンピース、また双子織トラックジャケットをきてもらって、実感してもらおと。

 

また、交流会用のプレゼン資料、自作マンガ、蕨ブランド認定品パンフレット、その他にデザイン画、生地サンプルなど持てる限りの資料を持参しました。

持参したサンプルを着てみたい児童に、ワイワイしながら着てもらい楽しんでもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その中でも恒例の質問、

「洋服って何のためにあると思う⁇」

を投げかけ自己ブランディングの大切さを伝えさせて頂き、短い時間に沢山のメッセージを詰め込ませて頂きました。

最後に榎本先生が

「保坂先生はYouTubeもやっているんだよ。

お家の人と一緒に観てね。

いいねボタンと、チャンネル登録もしてね!」

私に代わって丁寧に子供たちに伝えて頂き、本当に心が温かく感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

本当に先生には感謝しても仕切れません。

帰りも家が近いからと、会社まで車で送り届けて頂きそんな帰りの車でいろいろお話もさせて頂きました。

ニイニの捨てないアパレルの理念を通して物の価値感が変わったお話や、次の世代にものづくりを伝える大切さ、またその技術を進化させながらも継承するアパレルの奥深さを丁寧に聞いてくださり、本当有り難く思います。

日本のアパレル業界は、日を追うごとに深刻な状況ではあるかもしれませんが、未来は自分たちで切り開くんだ!そんなワクワクした勇気を頂いた思いです。

榎本先生、ありがとうございました。

 

 

お越し頂きありがとうございます。
捨てないアパレルを目指しています、(株)ニイニ、デザイナーの保坂郁美です。

昨日からの雨が激しさを増し、空気も重だるく息苦しい天気が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

只今ニィニでは少しでも洋服づくりをsustainable(サステイナブル持続可能な)に、そして丁寧に取り組んでいる様子をご覧頂けたらと、YouTube配信させて頂いてます。

まだYouTubeのアイキャッチ画像の添付が上手くいかず、目に止まりにくいかと思いますが、是非「アパレル ニィニ」で検索していただけますと、直ぐに出ますのでご覧頂けたら嬉しいです。

ニィニの「奇をてらわない、永く愛されるニィニリメイク」がどのように作られているのか観て感じて、また洋服づくりに興味を、持ってもらえたら嬉しいです。

こちら、観て頂けましたら「いいねボタン、チャンネル登録」頂けたら私もニィニのスタッフも励みになります。
どうぞ、宜しくお願い致します。
↓↓

お越し頂きありがとうございます。
(株)ニィニ、デザイナーの保坂郁美です。
梅雨の中休みと言ったところでしょうか。
今日の埼玉の空は、晴れ渡る晴天の青空に包み込まれ気持ちよく過ごさせて頂きました。
皆様いかがお過ごしたでしょうか。

遂にコンビニもレジ袋ビニールも、地球環境に配慮しエコバック推奨が始まりました。
素晴らしい世の中になりました。

ニィニでも少しでも楽しく取り組めたらと、とてもオシャレなエコバックをご提案しております。

只今、日頃のご愛顧に感謝致しまして
5,000円(税別)のところ、
↓↓
3,500円(税込)
でご提案させて頂きます。

ニィニ自慢のイングリッシュガーデンの薔薇にちなんだ薔薇がポイントのエコバック。
カバンにポンと入れて頂き、必要な時にわざわざカバンの中を覗いて頂かなくとも、薔薇のクシュクシュした感触にサッと取り出して頂ける、まさに万能薔薇付きエコバック。
ちょっとしたプレゼントにして頂いてもよろしいかと思います。

余計なゴミを無くそう!
気を負わず、オシャレ感覚に地球環境に取り組めて頂けるキッカケにして頂けましたら幸いです。

お求めの際は、ニィニ、デザイナー保坂郁美の携帯に直接ご連絡お待ちしております。
↓↓
080-3246-1021

お越し頂きありがとうございます。
時折、不安定な天気になりますが日差しが強く暑い日も続くようになりました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

捨てないアパレルを目指す(株)ニィニデザイナーの保坂郁美です。

ご存知のように、只今大手アパレルメーカーが快適なマスクを販売開始しました。そのことにより、皆様の不安は一気に解消したのではないでしょうか。
新型コロナが猛威を奮っていた3月〜4月末頃、マスクが不足し、ニィニでも地元蕨市発祥綿織物双子織マスクを作り販売させて頂きました。
閉塞感の中、何かお役に立てないかとニィニだけでなく様々な取り組みが世間を賑わせました。
あれからマスク事情はだいぶ落ち着きを取り戻したように見受けられます。
ニィニの双子織マスクの取り組みも、一先ずお役目を終えたように感じホッとしております。

そのような中、女性用マスクが子供たちに受け入れられる嬉しい感想がありました。
やはり天然素材は肌にも優しく付け心地が良いようで、素直な子どもに受け入れられています。

女性用マスクということで、飾りにイミテーションのパールがあしらわれていますが、男の子のお子さんにはパールを外して頂ければ充分お使い頂けます。
肌に敏感なお子様に是非オススメです。

間も無く本格的な梅雨に入り、マスクがしづらい季節になりますが、通気性の良い天然素材の綿素材双子織マスクは快適です。
肌に敏感なお子様のお役に立てましたら、嬉しく思います。

#捨てないアパレル
#少量産対応可のOEM、ODM

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村

お越し頂きありがとうございます。

捨てないアパレルを目指しております、アパレルメーカー(株)ニィニのデザイナー、保坂郁美です。

今日は雨模様とのことです。マスクを付けて外出するのも難儀な季節ですが、新型コロナ感染第二波を予測してお出かけくださいませ。

さて、話は変わって只今ニィニではYouTubeにて制作現場をご覧頂いてます。

なかなか以前のようにお越し頂けない皆様に…、また只今ご紹介中のお客様に…、そして洋服がどのように作られているかご存じでない方に…、是非『捨てないアパレル』を目指すニィニのものづくりに触れて頂けたら…、また洋服の在り方に付いて今一度考えて頂けるキッカケになればと思い拝見配信させて頂いています。

まだまだ不慣れではありますが、編集も頑張って少しでもわかりやすく、ご覧頂く工夫をしながら、そして楽しみながらお届けしています。

今回はお客様よりキャリアウーマンだった自慢のお母様の50年程前のオーダースーツのリメイクをさせて頂く、そんな様子を配信しました。

当時まだ既製服プレタポルテの洋服がまだない頃は、洋服はオーダーが主流でした。

自分だけの特別な洋服を思い思いに丁寧に作る、洋服とはそういう中で作られていました。作りも今よりも非常に丁寧です。今では見ない縫製仕様もあります。

今回はリメイクに入る前に、是非当時の洋服がどれだけ丁寧に作られていたか。

そんな様子をご覧頂き、洋服が高級品であるワケを知って頂けましたら幸いです。

ご覧頂いた後「いいねボタン👍」と、是非「チャンネル登録」お願い致します。

私も、ニィニのスタッフも大変励みになります。どうぞ、宜しくお願い致します。

https://youtu.be/NVnQk0xUT-k

 

 

 

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村

お越し頂きありがとうございます。

(株)ニィニデザイナーの保坂郁美です。

新緑が眩しい季節になりました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

捨てないアパレルを目指すニィニの取り組みを知って頂ければと、制作現場をYouTubeにて発信しています。

お客様によく頂くご意見に、「ニィニさんの洋服は、高い!」

いえ、ニィニの洋服は決して高くなくないのですよ。

本来、洋服は高級品なのです。

洋服が皆様の元に届くまで、気の遠くなるような作業工程が職人により行われているのです。

とにかく洋服は完成するまで、かなりの労力と技術を要します。

それは、どんなにお安い洋服にも!

少しでも制作現場を知って頂くことで、『捨てない・アパレル』の理念に触れて頂けましたら幸いです。

 

https://www.youtube.com/watch?v=Uucqu6LlopQ

お越し頂きありがとうございます。

(株)ニィニ、デザイナーの保坂郁美です。

少しずつコロナも落ち着き始め、解除の動きが見え始めた今日この頃です。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

ニィニではコロナ終息を願いつつも、コロナの第二波に備えて『新型・双子織マスク』を製作しました。

今までの双子織マスクをより立体的に、かつ機能的に、そして着け心地をより追求しました。

【改良箇所】

その1、鼻の部分に柔らかいワイヤーを入れて、隙間をなくしました。

その2、頬の辺りにダーツを入れることでより立体的なラインにしました。

その3、より耳に負担が掛らないようソフトな感触にするため、起毛素材の良く伸びるカットソー生地で紐を作りました。

その4、サイズを一回り大きくし、マスク内の空間にゆとりを持たせました。

その5、装飾をなくしたかわりに、シルバーのコードエンドを付けスタイリッシュにしました。

以上の部分を改良し、ラインを整えました。

こだわりは、何と言っても美しいラインの追求でした。

「この人、マスク外しても美形なんだろうな~・・・」

美形を想像させるマスク、そんな新型・双子織マスクに仕上げました。

  

 

まだまだマスクが手放せない、そんな予断を許さない世の中です。

不織布の供給がだいぶ安定して参りましたが、使い捨てはやはり勿体ないですよね。

綿素材の双子織は、通気性もよく被れません。

そして何より、きれいな状態を保ちます。

今回2サイズ展開、M、Lサイズになります。

お値段は前回同様、税別価格3,600円です。

お求めの際は、デザイナー保坂郁美までご連絡くださいませ。

080-3246-1021

 

 

 

 

 

 

 

 

©NINI CO.LTD.ALL Rights Reserved.