NINI

お越しいただきありがとうございます。

「捨てないアパレル」を目指しております(株)ニィニ、代表取締役、デザイナーの保坂郁美です。

 

昨年一年間、自身の体調不良によりこちらのブログが凍結してしまい申し訳ございませんでした。

 

お越しいただきありがとうございます。

「捨てないアパレル」を目指しております(株)ニィニ、代表取締役、デザイナーの保坂郁美です。

 

昨年一年間、自身の体調不良によりこちらのブログが凍結してしまい申し訳ございませんでした。

 

いろいろな取り組みをしているニィニですが、時にはバッグも承り、一点ものを追求していきます。

 

今回は毛皮のリメイクということで、素敵なバッグをお作りしましたのでご紹介させていただきます。

お越しいただきありがとうございます。

「捨てないアパレル」を目指しております(株)ニィニ、代表取締役、デザイナーの保坂郁美です。

 

昨年一年間、自身の体調不良によりこちらのブログが凍結してしまい申し訳ございませんでした。

いろいろな取り組みをしているニィニですが、時にはテキスタイルも承り、一点ものを追求していきます。

今週はそんな、様々な取り組みをご紹介させていただきます。

本日は昨日に引き続き、お客様からお預かりしている白のプルオーバーに刺繍を入れるご要望に取り組んでいるご様子をご紹介させていただきます。

昨日作成したイラストがまとまりましたので、今日は紙を切り抜いて実際の洋服の上に置いてバランスをみていきます。

ちょっとしたバランスで雰囲気が変わるので、よくよく考えながら進めていきます。

出来上がるまでは、上手くいくか毎回ドキドキです。今回の仕上がりも楽しみです。

またそんなご報告できますことも、楽しみにしております。

本日もここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。

お越しいただきありがとうございます。

「捨てないアパレル」を目指しております(株)ニィニ、代表取締役、デザイナーの保坂郁美です。

 

昨年一年間、自身の体調不良によりこちらのブログが凍結してしまい申し訳ございませんでした。

 

いろいろな取り組みをしているニィニですが、時にはテキスタイルも承り、一点ものを追求していきます。

今週はそんな、様々な取り組みをご紹介させていただきます。

今回、お持ちのプルオーバーにお花の刺繍を入れてもらいたいといえことで、デザインさせていただきました。

明日刺繍屋さんと打ち合わせして一点ものを制作していきます。

白のプルオーバーに、糸の色目は同色の白をご希望です。

急には入れられないので、お試しに何パターンか試作します。またそんなご様子もご紹介させていただきます。

本日はここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。

お越しいただきありがとうございます。

「捨てないアパレル」を目指しております(株)ニィニ、代表取締役、デザイナーの保坂郁美です。

 

昨年一年間、自身の体調不良によりこちらのブログが凍結してしまい申し訳ございませんでした。

 

今週は、保護きものレンタル事業にあたり、「保護きもの」という造語を商標登録することにチャレンジした道のりをご紹介させていただきます。

 

昨日もご紹介させていただきましたが、今回もコンサルタントの秋田舞美先生のお力を借りて半年間かけて、商標登録証をいただきました。

本当にこの度もありがとうございました。

秋田舞美先生のホームページはコチラに!

↓↓

https://akita-co.jp/

 

お越しいただきありがとうございます。

「捨てないアパレル」を目指しております(株)ニィニ、代表取締役、デザイナーの保坂郁美です。

 

昨年一年間、自身の体調不良によりこちらのブログが凍結してしまい申し訳ございませんでした。

 

今週は、保護きものレンタル事業にあたり、「保護きもの」という造語を商標登録することにチャレンジした道のりをご紹介させていただきます。

 

昨日もご紹介させていただきましたが、今回もコンサルタントの秋田舞美先生のお力を借りて半年間かけて、商標登録証をいただきました。

本当にこの度もありがとうございました。

秋田舞美先生のホームページはコチラに!

↓↓

https://akita-co.jp/

本日は、ご縁をいただき保護させていただいた着物たちを、初めてリメイクした時の様子を振り返りたいと思います。

3年前、ご縁があって廃棄寸前の着物を大量に目にしました。その瞬間、出来る限りの着物を保護し、ニィニに持ち帰りました。

その時の気持ちたるや、なんともやらせなく、ものづくりの世界を土足で踏み潰される想いで胸が苦しくなりました。

「保護きもの」。その時、頭の中にパッと言葉が現れ、もう一度この子たちを華やかな世界に送り出そう!そう思い立ちました。

会社に戻りしばらく、たくさんの着物を広げ、途方に暮れましたが、色別に分けて、三素材を組み合わせてみました。

通常、一枚の着物では出来ないデザインのドレスを三素材合わせたらどんな風になるか、実際作り上げるまでには苦労が入りましたが、何とも艶やかな素敵なドレスに仕上がりました。

近くから見ると別の着物地が組み合わされていることがわかるのですが、遠目から見ると深みある色合いに見え、非常に綺麗なドレスに生まれ変わり感慨深くなりました。

初めから、捨てられる予定で作られた着物は一つもありません。でも、いろいろ訳あって手放された着物を廃棄寸前で保護し、またこうして世の中に送り出せるのなら、こんな嬉しいことはありません。

 

「保護きもの」レンタル事業は、そんな素朴な想いから立ち上がり、今実直に取り組んでいます。

心を込めてカタチを替えた「保護きもの」が、皆さまを再び彩ることが出来たら、着物たちも私たちも感無量です。

 

本日もここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。明日もどうぞお楽しみくださいませ。

お越しいただきありがとうございます。

「捨てないアパレル」を目指しております(株)ニィニ、代表取締役、デザイナーの保坂郁美です。

 

昨年一年間、自身の体調不良によりこちらのブログが凍結してしまい申し訳ございませんでした。

 

今週は、保護きものレンタル事業にあたり、「保護きもの」という造語を商標登録することにチャレンジした道のりをご紹介させていただきます。

 

昨日もご紹介させていただきましたが、今回もコンサルタントの秋田舞美先生のお力を借りて半年間かけて、商標登録証をいただきました。

本当にこの度もありがとうございました。

秋田舞美先生のホームページはコチラに!

↓↓

https://akita-co.jp/

本日は、半年前、商標登録をお願いしに特許庁に秋田先生と行ってまいりましたので、その時の様子をご紹介させていただきます。

特許庁には、今まで幾つもの商標登録取ってきましたので、その都度行きましたが、毎回背筋がピーンと張るような清々しい緊張感が感じられ、これからの事業を見つめ直す機会をいただく想いになります。

 

「保護きもの」は純粋に、手放される寸前の着物を何とか出来たらという想いから、咄嗟に出た言葉でした。

今回、その想いも一緒に受け止めて認めてもらえた気持ちがして、非常に感慨深い想いでおります。

これからも初心を忘れずに、丁寧にご縁を紡いでまいります。

 

本日もここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。

明日もどうぞお楽しみくださいませ。

お越しいただきありがとうございます。

「捨てないアパレル」を目指しております(株)ニィニ、代表取締役、デザイナーの保坂郁美です。

 

昨年一年間、自身の体調不良によりこちらのブログが凍結してしまい申し訳ございませんでした。

 

今週は、保護きものレンタル事業にあたり、「保護きもの」という造語を商標登録することにチャレンジした道のりをご紹介させていただきます。

 

今回もニィニコンサルタントの秋田舞美先生のお力を借りて、半年間かけて商標登録に取り組んでまいりました。

先日、商標登録証をいただき本当に感無量な想いでいっぱいです。秋田先生には感謝してもしきれません。今回も本当にありがとうございました。

秋田舞美先生のホームページはコチラに!

↓↓

https://akita-co.jp/

本日は、「保護きもの」を商標登録しようと考えたきっかけをお話しさせていただきます。

「保護きもの」とは、保護犬、保護猫のように可愛い犬や猫たちが訳あって手放され、その後新しい飼い主のもとに引き取られ、再出発をする!そんな意味合いから命名させていただきました。

今世の中では、綺麗な着物たちが簡単に、たくさん手放されている現状に気持ちが痛みます。

それを何とか保護し、カタチを替えて華やかな場に送り出せたら、、、。そんな想いから「保護きもの」を商標登録し、ニィニの新たな事業に加え「捨てないアパレル」の指標の一つに加えさせていただきました。

以下、「保護きものレンタル」のサイトになります。是非ご覧いただき、ご利用いただけましたら幸いです。

↓↓

https://nini.fashionstore.jp/

 

まだまだ始まったばかりの事業です。

商品も丁寧にお作りしているので、たくさんのご用意が直ぐに揃うものではないからこそ、これからも丁寧にご提案していこうと思っております。

 

本日もここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。

では、明日も引き続き「保護きもの」についてお話させていただきますので、お楽しみくださいませ。

 

お越しいただきありがとうございます。

「捨てないアパレル」を目指しております(株)ニィニ、代表取締役、デザイナーの保坂郁美です。

 

昨年一年間、自身の体調不良によりこちらのブログが凍結してしまい申し訳ございませんでした。

 

今週はご縁をいただき、お作りしたお客様のリメイク事例をご紹介させていただきます。

 

お越しいただきありがとうございます。

「捨てないアパレル」を目指しております(株)ニィニ、代表取締役、デザイナーの保坂郁美です。

 

昨年一年間、自身の体調不良によりこちらのブログが凍結してしまい申し訳ございませんでした。

 

今週はご縁をいただき、お作りしたお客様のリメイク事例をご紹介させていただきます。

 今回はお持ちの帯で、素敵にコートを作らせていただきましたので、ご紹介させていただきます。

幾何学模様の斬新で艶やかな帯を、お持ちのコートの後ろ見頃の中央に、ビシッとスマートにあしらいました。

黒のカシミヤのコートに、シルバー地の帯が後ろ見頃に、シンプルにあしらわれ、デザイン性の高さが映えます。

肩のラインは大きく張ったデザインだったのですが、今風に入れ込みさせていただきました。

非常に難易度が高く難航しましたが、綺麗に仕上がったことと思います。

帯を入れた裏地は、あえて赤いストライプ柄をあしらい、こちらもシンプルでありながら斬新なリメイクデザインとさせていただきました。

さっとコートをお脱ぎになった時に、赤いストライプがなんとも洗練されたお洒落を演出してくれる、素敵な逸品に仕上がったことと思います。

 

今回もこのようなご縁をいただき、嬉しい気持ちでいっぱいです。心より感謝申し上ます。

本日もここまでお読みいただき誠にありがとうございました。明日も是非、お楽しみくださいませ。

©NINI CO.LTD.ALL Rights Reserved.