NINI

お越し頂きありがとうございます。

捨てないアパレルを目指す、(株)ニィニ、取締役、デザイナーの保坂郁美です。

この度、商工会議所を通して真っ白の双子織が開発されました。

ニィニでも少しでも広めるお手伝いが出来たらと、4ヶ月前から試作、遂に真っ白の双子織マスク販売開始させて頂きます。

今後、ふるさと納税返礼品にもさせて頂きます。

これから、全国の方の目に触れて頂くきっかけになれましたら嬉しいです。

超極細糸、超高密度に織られた地元綿織物

双子織マスクです。

先日も、研究者でいらっしゃる蕨神社の権禰宜さんであられる堀江さんにあらためて、どれだけ、蕨市双子織の技術が高いのかお伺いさせて頂きました。

実は、双子織という概念で織られている織物は日本全国あります。

その中でも、蕨市双子織は日本の双子織の中でも非常に稀有な域であることをご説明頂き、感服した次第です。

1㌢の間に縦糸が72本入っている驚異的な高密度の蕨市双子織であったと、あらためて認識させて頂き、一提案社として襟を正された想いになります。

以前、双子織をニィニ独自で素材を検査する機関、カケンセンターにしっかりかけました。

その結果、花粉を通さず、更に付いた花粉も

サラッと落ちるほど双子織は花粉汚れに強い!と判明しました。

マスクという小さな世界に、アパレルメーカー(株)ニィニならではのこだわりを込めました。

紐はニィニで縫製、今回も耳あたりの良いように、上質なインナーに使用するよく伸びるカットソーで作りました。

 

紐の色は、くっきりした黒か、優しいグレーの2色にさせて頂きました。

それぞれ、ゴールドのコードエンドをお付けして上品なイメージにしました。

地元蕨市伝統綿織物双子織は、美しい織物だけではなく、今、現代に生きる私たちの健康も留意するほどの素晴らしい織物であった!

生まれも育ちも蕨っ子であることに、誇らしく嬉しい気持ちににりますね。

お値段は、以前の双子織マスク同様、3,600(税別価格)です。

是非、お手に取ってご覧頂けましたら心から嬉しいです。

少しでも気になる方!

保坂郁美の携帯に直接ご連絡くださいませ。

お話させて頂けますこと、とても楽しみにしております。

保坂郁美

080-3246-1021

©NINI CO.LTD.ALL Rights Reserved.