NINI

お越しいただきありがとうございます。

ニイニのデザイナーの保坂郁美です。

有名ビジネスホテル東横イン客室雑誌「たのやく」に企業紹介して頂き、先日先駆けてSNSにアップされました。

↓↓

第56回 ​株式会社ニィニ 保坂 峻 / 保坂 郁美

今日、雑誌も完成し近々東横インの客室にも並びます。

これを手に取る方は100万人〜200万人とのこと。

小さな会社の1ミリ1ミリの積み上げた取り組みを、目に留めてもらえたら大変嬉しいです。

ニイニは、無名な会社です。

世の中にこんな会社もあるんだ、と知ってもらいたいです。

知って、何かを感じてもらいたいです。

そして、また見た方が行動を起こしてもらいたいです。

今日のニュース、食品ロス削減推進法が施行される10月は「食品ロス削減月間」、10月30日は「食品ロス削減の日」です(法第9条)。
農林水産省は、消費者庁、環境省と共に、食品ロスの削減に向けた取組の普及に取り組みが始まりました。

詳しくはこちらご覧くださいませ。

https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_policy/information/food_loss/

素晴らしいです。

小さな取り組みこそ、後に大きな影響を与えていきます。

継続しなければ意味がありません。

継続は力なりです。

簡単なことではありません。

それでも、未来を見据えて一人一人真剣に考えられれば素晴らしいです。

今回の記事が、誰かの心に留まり未来を繋ぐバトンになれましたら幸いです。

是非、東横インにお泊りになった際はご覧くださいませ。

どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

お越しいただきありがとうございます。

ニイニのデザイナーの保坂郁美です。

今日は朝から雨がしとしと肌寒くなっています。風邪など引かれませぬように。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

今更ですが、一つのデザインが世の中に出るまで、どのような過程を辿るのか。

デザイナーがイメージを上げるまでかなりの葛藤があり…。

それをパタンナーに託し具現化していくのも相当な道のりです。

出来るか出来ないか物理的な話しをチームで練り上げます。

機械のボタン一つで、洋服はできません。

シーチング(粗雑な綿素材で)でトワル(具現的に形作る)を作りジャッジする。

時には5ミリ、かなり緻密な打ち合わせあり。

縫製もミリ単位。

誤魔化しは効きません。

完成した洋服は、魅せることに特化。

イメージを更に増幅させなければいけません。

こうして、洋服は世の中へと送り出されます。

これがニイニの日常です。

11月30日、クリスマスパーティー開催します。その時に、イベントファッションショー記録映像上映します。

詳しくは、後日ご報告します。

是非、お気軽に遊びにいらしてくださいませ。

お越しいただきありがとうございます。

ニイニのデザイナーの保坂郁美です。

今日はお天気も大変よく爽やかな一日となりました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

ニイニのお客様は洋服の相談、それだけを楽しみに来ているのではありません。

会話も楽しみの一つです。

お越しになるお客様は、皆忙しい方です。

ホッとして頂く場を心掛けています。

何気ない会話。

たわいも無い会話。

家族、ペット、近所の奥様方とのやり取り、会社の苦労、今日の献立etc.…。

美味しいコーヒーと、美味しいお茶菓子。

あの方の喜ばれる、おもてなしは何かしら。

考えるている時間も楽しみの一つです。

ニイニの洋服の提案は笑い声で溢れています。

鈴乃屋展示会無事終了、ニイニアトリエ戻りました。

是非、お気軽に遊びにいらしてくださいませ。

 

お越しいただきありがとうございます。

ニイニのデザイナーの保坂郁美です。

朝から曇り空が広がるも、大変過ごしやすく秋らしい一日です。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

ニイニは御徒町本店鈴乃屋展示会開催中、最終日を迎えています。

先程、毛皮をケープに作り変えたお客様の納品完了しました。

高価な想い出の品。

想い出に寄り添いながら、3ヶ月かけて丁寧に形作りました。

ニュアンスの近い毛皮を接ぎ合せ、平面にし裁断します。

毛並みの見極めが難しい作業です。

ドミット芯を挟み、柔らかな膨らみを与える作業ー。

一筋縄ではいかず何度も調整します。

時には完成後、再度バラし再調整することも。

それだけ自然の動物を洋服にするのは大変な作業です。

お客様から加工賃が高いと言われます。

工程作業を知ると、皆言い直します。

「安い‼︎」と。

一長一短にはいかない作業。

センスのいる丁寧な仕事。

他とは全く違う、テクニック。

この縫製価値を、短時間で伝えることは難しいです。

11月30日に、ニイニ独自製作ドキュメンタリー、ファッションショー記録映像、ニイニ店舗にて上映します。

ニイニの存在価値を、スマートに伝えたい。

間も無く、それが叶います。

皆様のご家族に寄り添うニイニ独自の事業、是非知ってもらいたいです。

その日を迎えることが出来る日まで、丁寧な提案を諦めず明日も取り組んでいきます。

是非、明日もこちらブログにお越しいただけましたら幸いです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

お越しいただきありがとうございます。

ニイニのデザイナーの保坂郁美です。

朝から雨足が強く、各地方二次災害も心配です。

どうぞ、お気をつけてお過ごしくださいませ。

鈴乃屋展示会初日、館内大変静かです。

鈴乃屋三階ギャラリーでは着物職人のリメイクも紹介しています。

勉強にと拝見して来ました。

ニイニとは、また全然違う。

着物作家のリメイクは、テクニックが凄い。

古い着物をパッチワークにして新たな着物として蘇らせるなど、全て手縫いです。

日本人の器用さを見せつけられる思いです。

また上映ブースでは、古い映像でしたが着物職人のものづくりが紹介されていました。

小1時間、見入ってしまいました。

日本のものづくりは、やはり世界でも群を抜いていると実感します。

独特な感性で生み出される日本文化。

半端ない緊張感を持続出来る職人一人一人の精神力の強さと、挑むパワーに圧倒されました。

その中でも、江戸小紋の緻密さには驚きました。

東京染小紋のはじまりは、室町(むろまち)時代(今から430~670年くらい前)にさかのぼります。

その頃から一途に紡がれる技法。

彫り師によって気の遠くなるような細かい柄の型紙制作。

染め師によってつなぎ目が出ない染め技術。

双方の職人技によって生み出された着物が江戸小紋です。

それら着物を、ニイニが縁あって洋服に形を変えています。

あらためて、身が引き締まる思いです。

明日も、御徒町本店鈴乃屋にて展示会開催します。

明日はお天気良いようです。

どうぞ、お気軽にはお出かけくださいませ。

楽しみにお待ちしております。

お越しいただきありがとうございます。

ニイニのデザイナーの保坂郁美です。

いよいよ、明日より御徒町本店鈴乃屋展示会です。

今日、夕方搬入に行って来ました。

ファッションショーイベントの新作衣装も、惜しみなく並びます。

何もないところからイメージしたものを、具現化し、提案する。

凄く大変ですが、素晴らしい環境にいます。

搬入後、地元蕨に戻り蕨商工会議所青年部集まりに参加し、次回のイベント提案で様々な企業様と意見を共有させていただきました。

そこで、話題になったこと。

来年、地元大型イベント、職業体験をより充実するにはどうすれば良いか。

飲みの席でしたが、力強く提案しました。

1日限りの職業体験など、子供こそ見抜く‼︎

ファッションショー体験は、どうか⁉︎

仕事する上で、私達は子供たちに何を体験してもらいたいか。

準備期間そこ、仕事の成功を左右する。

4月にかけ、我こそはと思うデザイナーを集あたらどうかと。

ブランド理念、デザイン企画、製作、広告、集客、販売…。

実践型、職業体験。

ニイニは全力で応援協力します。

実事業を、どうお金に結びつけるか。

大人も手探りなことを、地域で職業体験を通して、子供に何か感じてもらえたら…素晴らしいです‼︎

その気なら、地域ファッションショー全力でやります‼︎

まずは今現在、プロが提案する御徒町本店鈴乃屋リメイク展示会に集中します。

ファッションショー衣装、全て並びます。

是非お気軽に起こしくださいませ。

10月25日(金).26日(土).27日(日)

10:00〜17:00

御徒町本店2階、鈴乃屋展示会会場にて。

 

 

 

 

起こしいただきありがとうございます。

ニイニのデザイナーの保坂郁美です。

今週末、御徒町本店鈴乃屋にて3日間リメイク展示会開催します。

今回、発表した新作も並びます。

ファッションショー終了後あらためてデザインチェック、仕上げるのに精一杯で細かいディテールを今更確認するという泥縄状態。

しかし流石、一球入魂して作り上げた洋服はほぼ修正なし。

このようなこと、滅多にありません。

制作中の直感力、それぞれの決断した判断力に感謝します。

それでも更なる高みを目指して、縫製やり直し検討。

男性コートは、襟が命。

「こんな仕上がりでは駄目だ‼︎」

吐き捨てるような専務の指摘。

襟に付けた芯地(薄手の生地をしっかりさせる為、厚手の接着芯を貼り素材の強度を上げる。)が薄すぎて、仕上がりが綺麗ではないと。

このこだわり一つ一つが、ブランドの価値を決めるのだと思います。

見て、触って、着て、感じて、考えて…

前進する。

鈴乃屋展示会は、3日間です。

ニイニの想いを集約し、またあらたなお客様へお届けさせて頂きます。

ファッションショー衣装、全て並びます。

是非お気軽に起こしくださいませ。

10月25日(金).26日(土).27日(日)

10:00〜17:00

御徒町本店2階、鈴乃屋展示会会場にて。

 

起こしいただきありがとうございます。

ニイニのデザイナーの保坂郁美です。

先日、ファッションショーイベント無事開催。

スタッフ息つく暇もなく、次のミッションに取り掛かってます。

今週末3日間、御徒町本店鈴乃屋展示会。

約束している納品に向けて、スタッフ一同必死に制作。

殺伐としたやり取りあり。

それをフォローする、優しい言葉あり。

そう、私たち作り手は人間なのです。

私も声を荒げ申し訳ないと反省しつつも、目の前の仕事と真剣に向き合う。

反省と前進。

前進と反省。

ものづくりは、いつでも真剣です。

その繰り返しが、イメージを具現化する。

一長一短にはいかない、真剣勝負の取り組み。

でも、これがニイニの日常です。

この日常を共にしてくれるスタッフに感謝して、丁寧に取り組みます。

明日は久しぶり、会社休みです。

充電も仕事のうち。

ブログも明日はお休みします。

良い休日をお過ごしくださいませ。

 

お越しいただいきありがとうございます。

ニイニのデザイナーの保坂郁美です。

 

この度、「未来を選び取る消費」と題した、ニイニ初のファッションショーを無事開催しました。

覚悟はしていましたが、道のりは壮絶でした。
しかし、沢山の素晴らしいご縁に助けられ本当に実現することが出来ました。
この場をお借りして、尽力して頂きました皆様に心から感謝申し上げます。
本当にありがとうございました!!

ファッションショーに込めた強い想い…

時代に翻弄されリメイクせざるを得ない着物の哀しくも嬉しい複雑な想い。
それを、ダンサーに精一杯演じて頂きました。

作り手がどんな思いで文化を継承しているのか。

ニイニだって、出来ることならそのままの形に留めていたいと思ってるんです。

形を変えてでも家族に愛されるなら、その選択肢も尊重しよう。
その一心で取り組むリメイク事業。

この複雑な心境を表現したかった!

そして、どうしても成し遂げたかった本当の目的はコレなのです!
皆様をお繋ぎする懇親会。

どうか、違う分野の方々と手を取り合い尊重しあい未来を選び取る提案が出来たらと思っております。

まだまだ、道半ばです。

次のスタートは切られました。
また漫画も描きます。
次のモチーフは、全ての根元原点である母です。

幼少期の私から見た母を描くことで真剣に人生と向き合い、ニイニの事業がどう世の中に役立つことが出来るのか。
明日より模索して行こう思います。

来年も必ず、やります。
ずっとやります。

ライブで体感出来たらそれ以上のことはありませんが、皆様のお時間は無限ではありません。

急遽、このイベントを10分間のプロモーション映像に残します。
出来上がりましたら、SNSに流します。

今ある全ての命に感謝して、それぞれが精一杯生きること。
これが未来を大きく変えると信じます。

また、皆様にお会い出来ますこと楽しみにしております。ご参加くださいました皆様に、心より感謝を込めて✨また、未来へ進みます。

(今回全ての映像、写真をプロにお任せしております。手元にあるこの写真から、このイベントの熱き想いを受け取って頂けましたら幸いです。)

©NINI CO.LTD.ALL Rights Reserved.